藤光家具

良質な家具の魅力良質な家具の魅力

良質な家具には、みなさまの暮らしを豊かにする魅力があふれています。良質な家具には、みなさまの暮らしを豊かにする魅力があふれています。

良質な家具には、みなさまの暮らしをイメージした作り手の“こだわり”が詰まっています。素材はもちろん、デザイン、加工・技術、実用性そして“家具への愛情”。製品ひとつひとつへの職人の思いが、完成した製品に注ぎ込まれています。作り手の“こだわり”が実際にお客様が使われた時の、心地良さや使い勝手の良さにつながるのだと、私たちは考えています。
良質な家具は少し高価ですが、みなさまの暮らしを豊かにするそれ以上の価値があります。ぜひ、ショールームへお越しいただき、体感していただければ幸いです。

素材

素材素材

家具に使用される、木材や革などの素材。藤光家具は、それぞれの素材にこだわりを持っています。素材に妥協がないからこそ、家具へ触れたときのなんとも言えない安心感のある心地良さが生まれます。
天然素材にこだわったり、健康面への配慮を行ったりするのも、目的はひとつ。「お客様の快適な暮らしのために。」その想いがあるからこそ、自信を持ってお客様にお薦めすることができます。

加工

加工加工

見えるところだけではなく、見えない内部の加工までしっかりとしているのが良質の家具です。内部を美しく仕上げることで表面上の美しさが生まれるのです。 機能性の加工という部分でも、良質な家具はひと味違います。たとえば、引き出し一つにしても、スムーズに開閉できるかどうかで、使われる方のストレスを緩和してくれます。家具に対しての作り手の思いは、知らず知らずのうちに良質な家具を生み出してくれるものなのです。

デザイン

デザインデザイン

良質な家具において、デザインは欠かせない要素です。飽きがこない普遍的なデザイン、洗練されたデザイン、もしくは新しい感覚を取り入れたモダンなデザイン。そして、なにより一番大事なことは、お客様の理想の暮らしに合ったデザインであること。 見た目のディテールはもちろん、使い心地まで考えられたデザインこそ、良質な家具と言えます。

PAGE TOP